クラウドマイニングするなら最もおすすめ!ジェネシスマイニングの登録方法と使い方

当サイトで最もおすすめの投資方法として紹介している「クラウドマイニング」。

今回はその中でも最も信頼のある「ジェネシスマイニング」への登録方法と使い方などをご紹介していきます。

基本的に仮想通貨の海外取引所などは全て英語表記という事が多く、あまりそういったサイトに慣れない人だと少しハードルが高いかなという印象も受けますが、ジェネシスマイニングは日本語だけではなく各国の言語に対応しており、非常に分かりやすいです。

登録に必要なものはEメールアドレスとパスワードのみなので、まずは簡単に登録作業から進めていきましょう。

ジェネシスマイニングとは

まず最初にジェネシスマイニングがどういった業者なのかを簡単にご紹介しておきます。

最強の投資効率?!収益性で選ぶならクラウドマイニングがおすすめ

こちらの記事でもご紹介していますが、日本国内で言えば最も利用者が多いであろう仮想通貨マイニングの業者です。

2013年に創設され、拠点をアイスランドにおいています。
こうしたマイニング業者の多くはマイニングで発生する熱や電気代の問題から気温が低い地方に多くみられます。ジェネシスマイニングもそれに漏れる事なく北欧に拠点を置いているという訳ですね。

現在のところ、ジェシスマイニングで対応している通貨は以下の通りです。

通貨 アルゴリズム 契約期間
ビットコイン SHA-256 無期限
Dash X11 24か月
イーサリアム Eth-hash 24か月
ライトコイン Scrypt 24か月
Monero CryptoNight 24か月
Zcash Equihash 12か月

基本的にはほとんどの契約が期間を限定した契約となっていますが、ビットコインのみは無期限という形になります。

僕個人としては、やはり最初の投下資金のみでそのまま半永久的にマイニングを続けてくれるビットコインのマイニングが一番おすすめかなと考えています。

ちなみに僕が始める際に疑問に思っていた事がいくつかあるので、その内容を記しておきます。

Q.メンテナンス料(手数料)はどの程度?

A.確認してみたところ28%程度になるようです。採掘後3割は手数料で取られる計算です。

Q.無期限のビットコインはその後費用は掛からないのか?

A.購入時の金額はそれ以降は必要なく、掘られた数量に対して手数料が発生するのみで、契約は倒産などが無い限りは有効になるようです。

これを考えると最初にまとまった資金を投入するだけで、後は続けば続く程に利益が見込めるという事になります。

ジェネシスマイニングへの登録

まずジェネシスマイニングにアクセスすると下記のようなホーム画面が表示されます。
この画面の中央部分にある「今すぐマイニングを始める!」をクリックしましょう。

すると下記のサインアップ画面が表示されますので、ここで登録用のEメールアドレスと任意のパスワードを入力します。

この際パスワードの入力文字数が制限されているのか、あまりに長いパスワードは入力できないようでした。16文字程度であれば入力は可能です。

入力が完了すると、ダッシュボード画面へと遷移し登録が完了します。
あまりに簡単で「ほんとに大丈夫?」と思うかも知れませんがキチンとしたサイトで各セキュリティもしっかりと機能していますので大丈夫です(笑)

ジェネシスマイニングの使い方

登録が完了したら次に行う事はマイニング対象の通貨を決め、ハッシュパワーを購入する事です。

※ハッシュパワーの意味に関してはコチラで説明していますので、ここでは割愛します

ログインすると下記ように自分のアカウントのダッシュボードが表示されています。
この中の左側にあるメニュー最下部にある「ハッシュパワーを購入」より希望のハッシュパワーを購入しましょう。

下記キャプチャのログイン前の画面からでも購入プランなどを選ぶ事ができますが、こちらは購入プランを選択した後、ログインする必要があるので、ログイン後の購入という形でも内容は変わりません。

ハッシュパワーの購入

ここでは参考としてビットコインのハッシュパワーの購入について説明していきたい…と思ったのですが、この記事の執筆時にビットコインマイニングが売切れとなってしまっている為、イーサリアムのハッシュパワーを購入する形で購入方法の手順について説明していきます。

まず上記で説明した「ハッシュパワーの購入」を選択すると購入画面が表示されますので、その中の「2 Years Ether Mining」を見つけましょう。
基本的に購入はプラン毎という訳ではなく、下記キャプチャのようにスライダーを動かす事で購入数量を決めます。

このキャプチャではイーサリアムのハッシュパワーを20MH/S分購入する形になっており、購入の為に必要な金額(BTC)が表示されています。

購入数量が決まったら、右側にある決済方法を選択します。
デフォルトはクレジットカード決済になっていますが、その他ビットコイン決済やDASH、ライトコインでの支払いも行えますので、自分が最も支払いやすいもので問題ありません。

但し、クレジットカード決済の場合、入金確認が取れるまでマイニングされた通貨の払い出しが行われません。

『購入から約1ヶ月の間はマイニングされているけれど、自分のウォレットに移動できない』

という事になりますので、個人的にはビットコインなどでの決済のほうが簡単でスピードも速くおすすめです。ちなみにクレジットカード決済の場合、利用できるのはVISAとマスターカードのみです。

ここではビットコイン決済で先に進めます。
右側の決済選択の項目をBITCOINとして、下の「続行」ボタンを押します。

すると注文確認の画面が表示されますので、こちらで「マイニング キャパシティ共有合意書」を確認し、「諸条件に合意」にチェックを付け、注文を確認します。

又、この画面で上部に表示されている「プロモーションコード」に下記コードを入力すると購入金額が3%OFFになります。
今回で言えばドル換算で$600なので実際に請求される金額は$582という事になります。

プロモーションコード:T7XwhO

ビットコイン決済の場合でもコードを入力すると請求金額が3%OFFされた金額に変更されますので、その金額を送金すれば購入は完了です。

注文を確認を押すと下記画面が表示されますので、記載のビットコインアドレスに請求金額分を送金します。またこの際気を付けないといけないのは、支払い期限が30分しかないので、すぐにビットコインを送れる状況にしておきましょう。

期限を過ぎてしまった場合の注文は自動的にキャンセルされます。
送金完了後、通常では1時間~2時間程度で注文が確定され購入完了となります。

注文状況の確認

ビットコインなどでの決済は早い為、それほど心配になる事はないかと思いますが、実際に注文が確定したのかどうかは、メニューの「注文状況」から確認できます。

このような形で購入したものがしっかりと確定しているか表示がされており、購入時のインボイスなども確認が可能です。

セキュリティなどの各種設定は必須

仮想通貨に関係するサイト(取引所)などでは必ず行う二段階認証の設定を行いましょう。
万が一ハッカーに侵入されて、現在獲得しているコインを全て持っていかれてしまった…なんてことにもなりかねませんので、こうしたセキュリティは面倒でも必ず行うようにしてください。

基本的な設定はダッシュボード右側メニューの「マイアカウント」→「設定」から行う事ができます。

一般情報の設定

設定画面を開くとまず表示されるのがこの画面です。
氏名とバックアップのEメール、電話番号の登録を行う事ができます。

こちらは何かあった際に業者側が参照できる情報になるので、サポート対応などを円滑にする為にも登録しておきましょう。

必要項目を入力し、保存を押せば完了です。

二段階認証の設定

次に本題である二段階認証の設定を行っていきます。
設定画面を開くと最初は何も表示されていない画面が表示されるのですが、赤枠の部分にチェックを付けると手動入力用のコード、QRコードが表示されます。

こちらを認証アプリで読み込み保存して設定は完了です。
次回以降、ログインの際に二段階認証コードの入力を求められるようになります。

ウォレットの登録

またこの設定画面からウォレットの設定を行います。
ここで言うウォレットは「マイニングされたコインを送る対象のウォレット」です。要するにマイニング分の受取口座みたいなものですね。

どのウォレットを登録するかは自由ですが、新たに作成するのが面倒という場合はコインチェックなどの取引所のウォレットアドレスを入力してもOKです。勿論海外の取引所のウォレットアドレスでも構いません。

ここで登録されたウォレットに対してマイニングされた通貨が毎日ペイアウト(払い出し)されます。

※たまにシステムのトラブルなどで2日に一回などという場合がありますが、マイニングされた分はしっかりとジェネシスマイニングのほうで蓄えられて、2日分の払い出しがされますので、問題はありません。

マイニング成果の確認

マイニングの楽しみはなんと言っても毎日増えていくコインを確認すること(笑)

やっぱりちゃんと増えてるって事が確認できると嬉しいですし、安心しますよね。僕もマイニングを始めて以来、毎日のように「昨日はどれくらい掘れたのかなー」と確認してしまっています(笑)

投資はきちんと進捗を確認する事も大切だと思いますので、マイニングされたコインを確認する箇所をご紹介します。

収益チャート

まず一つ目はダッシュボードの「収益チャート」です。

これはマイニング後にペイアウトされたコインをドル換算したものがチャートで表示されます。
今迄のマイニングでいくら収益が出ているのかを積算値で表示しています。

ただ決済のところでもお伝えしましたが、クレジットカード決済の場合は約1ヶ月後からのペイアウトとなる為、購入しても1か月間はこのチャートは0のままです。

ペイアウト

二つ目はメニューにある「ペイアウト」からの確認です。

ここではマイニングされた日とその通貨、ペイアウトされた通貨数量とその送信先が表示されています。

実際にはここに表示されるよりも、もっと多くの通貨がマイニングされているのですが、メンテナンス費用などが差し引かれて表示されますので、ここで確認できる量が自分が獲得できる正確な通貨数量となります。

マイニング割当を変更する

ジェネシスマイニングで最大の魅力と言えばここ!という人もいるかも知れない、そんな魅力的な機能があります。

それは、実際に購入したハッシュパワーで色々な通貨のマイニングが行える事です。
例えば本記事ではイーサリアムのハッシュパワーを購入しましたが、そのハッシュパワーを使ってビットコインを掘る!なんて事も可能になります。

下記キャプチャはビットコインのハッシュパワー(SHA-256)を217.5TH/S購入しているのですが、そのパワーをビットコイン(BTC)に対して75%、ライトコイン(LTC)に対して25%という形で振り分けています。

このように最初に契約した通貨しか掘れない、という事ではなく自分が掘りたい通貨に対してパワーを配分できるというのはかなり魅力的ですね。

ただ購入したマシン(SHA-256やEth-hashなど)によってマイニングできる通貨は変わりますので、このマシンでは○○が掘れるけど××が掘れないという事があります。
各マシンに対応している通貨を表にしたのでご参照下さい。

アルゴリズム 採掘可能コイン
SHA-256
(Bitcoin)
BTC,ZEC,DASH,LTC,DOGE,UNO,ZET,BTCD
Equihash
(Zcash)
BTC,ZEC,ETH
Scrypt
(Litecoin)
BTC,ZEC,DASH,LTC,DOGE
X11
(Dash)
BTC,ZEC,DASH,LTC,XMR,DOGE,
START,BTCD,PPC,NMC,CURE
Eth-hash
(Ethash)
BTC,ZEC,ETH,ETC,REP,STEEM
CryptoNight
(Monero)
BTC,ZEC,DASH,LTC,XMR

投資効率の高いクラウドマイニング

いかがでしたでしょうか?

登録から購入、その後の利用方法もいたって簡単かなと思います。特に日本語に対応してくれているのは嬉しいですね。

現在特にビットコインが高騰している為、ビットコインのマイニングはかなりの高利回りな投資になっていますが、今後価格が暴落してしまうような事が無い限りはそれなりに美味しい投資ではないかと思います。

勿論その他の通貨もまだまだ高騰が考えられますから、可能性は充分にあると考えています。

僕は自分で見て、実際に経験してみない限りは中々信じる事ができないので、こうしたクラウドマイニングを始める際に何度も投資効率の試算をしました。

そこからジェネシスマイニングとハッシュフレアの二つで試しに各15TH/S(約20万円)ほど購入し、実際に効率の良い投資なのかを検証してみました。

そこで充分な利益を得られると判断し、現在はトータルで330TH/S以上を購入しています。
ビットコインの相場が$4000程度であれば、1ヶ月で80~90万円程度の収益見込みです。

この先がどうなっていくのか、それは誰にもわかりませんが、きっとビットコインがなくなるという事はないでしょうし、マイニングに関する注目度もどんどんと上昇していくと思います。

まだ現在は充分なチャンスの時期かと思いますので、クラウドマイニングを検討されている方の参考になれば幸いです♪

月利"20%"が見込める
おすすめビットコインFX売買ツール

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. アス より:

    1日のマイニング報酬ですが、ビットクラブと比べてどうでしょうか?
    最近、バナーで良く見かけますので気になります。

    • 管理人 より:

      ビットクラブは利用していないのでわかりませんが、どうなんでしょうか。
      僕はああいった利益をすごく推してくるものあまり信用していないので(笑)それよりも自分で調べて試算をしてみたもののほうが信用できるかなと思っています。